以外と狭い空間の方が落ち着く僕達。
ハウスは御留守番にも効果的なので
覚えておくと便利だね!
 
 
まずは自分の居場所と分からせることが肝心!

サークルやケージ・クレートにいる事はワンコにとってとても居心地のいい場所なんだと思わせる事が大事!

サークルやハウスのなかで犬を大人しくさえるためには、そこが自分にとって居心地のいい場所であると思わせなければいけません。
オモチャを入れるなどして、犬を退屈させないように心掛けます。

水がすぐに飲めるように給水器を付けておく事も忘れずに!

 
POINT! 初めが肝心!余計に嫌ってしまいます!

お仕置きでハウスに閉じ込めるのだけは絶対にダメ!!!!!!
悪いことをしたお仕置きとしてハウスに閉じ込めたりすると、ハウスそのものの印象が悪くなり、その結果 中に入る事を嫌がるようになるケースも少なくはありません。

絶対にやめましょう!

 
ハウスは自分に取って色々特典のある素敵な場所!

ハウスの言葉を理解させながら、ハウスに入る事は良い事だということを認識させましょう!

ハウスの声と共にハウスに入る事を促す。おやつを使ってハウスの中へ誘導すると成功しやすい。この段階ではまだおやつはあげないで!
 

犬がハウスの中に入ったら誉めてやり、御褒美としておやつをあげます。これを何度も繰り返し、ハウスに入るといいことがあると思わせる様にします。


慣れてきたらじょじょに距離を広げて行く。また、遊んでいても「ハウス」の声をかけるようにして、遊んでいる時でもすぐにハウス出来るようになるまで何度も繰り返します。