僕達は元々穴グマを取る仕事をしてたの!
だから走り回るのが大好きなんだ!
お散歩には沢山つれて行ってね♪
太り過ぎないように気を付けてね!
 
 

同じ犬種でも体重には固体差があります。
大きい子もいれば小さい子もいるということを予め頭に入れておく事も大切です。
定期的な体重測定を忘れずに、飼い主自身が愛犬のベスト体重を上回る事のないように、肥満などには十分気を付けてあげる事が大切です。

★ジャパンケンネルクラブ(JKC)の犬種標準
Mダックスの体重は上限が4.8キログラムと定められています。
しかしこれが絶対というわけではなく、あくまでMダックスとしての理想。
8キログラム以上のチャンピョン犬だっているくらいですから。

なので例え4.8キログラムを上回っていたとしても、固体差を意識し、その子自体が太り過ぎだと感じないのであれば気にする事はありません。


★最低1日1回は屋外で適度な運動を!
毎日の差インポには色々な効果があります。
1歳前まではこっ艱苦が完全でないために、リードを無理に引っ張り過ぎたりすると関節を傷めたりすることもあり危険。
運動時間も長過ぎると逆によくないことも。
毎日の適度な運動はからだのためだけでなく、室内にいる事の多いダックスのストレス発散にもなります。
飼い主や家族以外の人や犬と接する事で、広い社会を知っていくのにも役立つ大切な場です。


太り過ぎに気付いてからあわてて体重を減らそうと思っても、それは飼い主にも犬にも大変な努力が必要です。
ちょっと太ってきたんじゃないかな?と感じたら、ただちに食事対策を。
フードの量を減らすだけでは可哀想ですから、変わりにキャベツの千切りなどをまぜたり、にんじんを湯がいてまぜたりして空腹感を抑えてあげるのもよい方法です。

Mダックスの平均体重
★生後3ヶ月・・・2.5〜3キログラム
★生後4ヶ月・・・3〜3.5キログラム
★生後3ヶ月・・・4〜4.5キログラム

(この頃からは殆ど変らなくなります)

★1歳以上(成犬)・・・オス:4.5〜5キログラム
★1歳以上(成犬)・・・メス:4.5キログラム

体を触って確認することもできます
犬の肋骨に左右から手指をあてて1本1本が指先にハッキリと感じられるなら正常。
かろうじて分かるのは太り過ぎのです。